ボス級社内SEのお役立ち技術情報

社内SEのシステム開発について。メインプログラム言語C#

SQLServer

【SQL SERVER2016 Exress】タスクスケジューラを使用してバックアップ自動保存する方法

SQL SERVER2016 Exressでは、 メンテナンスプランによる自動バックアップ機能がありません。 それもでやはりバックアップは自動的に取得しておきたいでしょう。 Windowsのタスクスケジューラを使用して定期自動バックアップの方法を紹介したいと思います。 …

【Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) 14.0】初期設定と便利な機能まとめ

SQLSERVERを使用するならば、 Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) は必須のMicrosoft公式ツールです。 安定したツールで使用感が大変いいのですが、 日本語情報があまりないなと感じます。 そこで、現在の私のベストな設定方法を紹介したいと思い…

【Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) 14.0】エリウィンドウのタブタイトルを見やすくする

SSMSのクエリウィンドウのタブタイトルはデフォルトで サーバー名・データベース名・ファイル名・ログイン名 が表示されます。 ただこれは見た目が良くなく、パット見分かりづらいです。 サーバー名・データベース名・ログイン名は、ステータスバーに表示さ…

【SQL SERVER2016】SSMSより便利にローカルDB管理可能なAzure Data Studioをインストールする

SQLSEVERを管理するとき、クライアント側PCでMicrosoft SQL Server Management Studio(SSMS)を使用するのが一般的です。 Azure SQL Database用にAzure Data Studioというツールが2019 年 6 月 6日にリリースされました。 見た目がVisualStudioCodeのような感…

【Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) 14.0】接続先データベースエンジンを見た目で分けて接続間違いを防止する方法

Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) では、 本番用データベースエンジンとテスト用データベースエンジンのどちらに接続しているのか、デフォルトの設定では直観的に分かりません。 クエリウィンドウを開き、本番のデータベースエンジン上で、 誤…

【Microsoft SQL Server Management Studio(SSMS) 14.0】クエリショートカットを登録すると基本SQLがショートカットで実行できて大変便利

SQL SERVERのクエリショートカットをご存知でしょうか? 全行表示(select * from テーブル名)やテーブル行数(select count(*) from テーブル名)を登録したショートカットより実行ができます。 複雑なSQLは置いといてよく使用する簡単なSQLは即座に実行で…

【Sql Server2016】データベースの負荷や実行状態を簡単に確認する方法

Sql Server2016でサーバの負荷状態あるいは実行状態を確認したいときがあります。 そんなときは「利用状況モニター」を使用すると簡単に確認ができます。 本番稼働中でも問題はありませんが、比較的負荷の少ない時間帯で行うのがベストです。 確認環境 OS:W…

【SQL Sever 2016 Express】 ダウンロード(リンク切れしていない)& インストールまで

SQL SERVERを業務で使用するため、 マイPCにインストールして予習をしようと思います。 すでに現時点SQL SERVERの最新は、2017ですが、現場で使用されているバージョンが2012-2016なので代表で2016を試しました。 SQL SERVER 2016 Express ダウンロード リ…

【ズバリ!解決】SQL Sever 2016 Express 「データベースの復元」で「オペレーティングエラー5(アクセスが拒否されました)」

データベースの復元中に 「オペレーティングエラー5(アクセスが拒否されました)」 のエラーが発生したのでその解消方法を記載します。 エラー内容 SQL Server Management Studioの「データベースの復元」を使用し.bakファイルを参照したところ、 以下エラー…